2015-12-11から1日間の記事一覧

塩を撒け、そして服を脱げ

9月中旬から下旬にかけての入院期間中はほとんどの時間、虚無と苦痛に支配されていた。全身麻酔からの覚醒後はまるでラスボスか何かのように体の各所からチューブが伸びて気持ちが悪かったし、チューブが抜けてからも下半身にロクに力が入らない。結果日がな…